中欧3カ国旅⑦6日目午前5/21(水)

とっても、日が空いてしまいました^_^;
忘れた頃の更新ですが、お付き合い下さいませ☆

さて。
この日は、朝からブタペスト市内の観光へ。
f0176673_219157.jpg

ユネスコマークがありますね。ゲッレールトの丘です。
f0176673_2110351.jpg

丘よりブタとペストを一望出来る展望台です。
f0176673_21102573.jpg

掛かっている橋は、くさり橋。
f0176673_21104815.jpg

次は、マーチャーシュ教会と、漁夫の砦へ。
f0176673_21111351.jpg

漁夫の砦。
f0176673_21113996.jpg

対岸のペスト地区を一望出来ます。
f0176673_2111513.jpg

寄ってみましょう。国会議事堂が見えますね。
しかし、お天気が悪いっす(ノД`)
f0176673_21133485.jpg

この漁夫の砦は、建国1000年を記念したモニュメントとして建設が始まり、
1902年に完成した白亜の砦。
大小7つの塔は、9世紀末にカルパチア盆地を占領したマジャル人の祖先を象徴し、
その7分族の名前が付けられている。
「漁夫の砦」と言う名は、かつてこの場所に魚市場があったと言う説や、
漁師組合がこの地を守っていたからと言う説など、諸説があるらしい。
f0176673_21162460.jpg




f0176673_2114334.jpg

とっても美しい屋根のモザイク模様。カラフルですね。
f0176673_21144342.jpg

あらら、修復工事中・・・(ノД`)
f0176673_2115670.jpg

ちゃんと出来上がった、全体像が見たいです( ´Д⊂
f0176673_21155172.jpg

聖イシュトヴァーン騎士像。
ハンガリーの建国の父と呼ばれる、聖イシュトヴァーン。
二重の十字架の由来は、(手に持ってる棒みたいなの)
ハンガリーをキリスト教国として発展させた事と、
国内の大司教を決める決定権を、ローマ法王から与えられた事の2つを示しているらしい。
f0176673_21122432.jpg

教会の中です。ステンドグラスが、美しい。
f0176673_2113974.jpg

続いて場所を変えて、英雄広場へ。
f0176673_21172354.jpg

マジャル人のハンガリー建国1000年を記念して、1929年に完成した広場。
中央にそびえる高さ35mの建国記念碑の足元に、
弧を描いて広場を囲うように列柱が造られ、歴代王や英雄の象14体が収められている。
f0176673_21175045.jpg

広場の真ん中に、衛兵さんがぽつーんと。全っく動きません!(=゜ω゜)ノ
f0176673_21181758.jpg

聖イシュトヴァーン大聖堂。
キリスト教を国教に定め、後に聖人とされたハンガリー初代国王、
イシュトヴァーンを祭る大聖堂。
f0176673_21185121.jpg

中はとっても明るい。美しいです。
f0176673_21191463.jpg

中央のドーム。
直径22m、高さ96mの威容を誇る。
f0176673_21193057.jpg


次は、お待ちかねのランチ。ヽ(・∀・)ノ゜+.゜☆
f0176673_2120399.jpg

食事に合わせて、ビールを頼みました。
冷えてて、昼から飲むビールは格別美味しい!(ノ∀`♥)
スープは、ハンガリーの郷土料理のグヤーシュと言う、パプリカのスープです。
f0176673_21201949.jpg

チキンですかね。
このチキンの上にかかっているソース、見た目に反して水臭くて、味があんましなかった。(笑)
添え付けには、ライスが付いています。パラッパラな感じのお米。
日本の粘り気がある白米とは、違う食感。
f0176673_21203710.jpg

デザート。必ず、毎食後付いてキマス。(笑)
これは、カットフルーツにホイップが掛かったもの・・・^_^;
味は、想像通りです。(笑)

一説には、お料理にお砂糖を入れない事が多いため、
食後のデザートで糖分補給するんだそう。
この後、午後からは、自由行動。
私は、オプショナルツアーの「オペラ座観光+老舗カフェのジェルボーでお茶」
のコースに参加するつもり。
実質、旅最終日。有意義な時間が過ごせますように!
[PR]
by berry1104 | 2008-06-18 13:25 | ハンガリー
<< 中欧3カ国旅⑧6日目午後5/2... 中欧3カ国旅⑥5日目5/20(火) >>