5日目<2010/1/17編>

この日は朝から曇りの予報だったので、芸術に触れる日にしました。
外に出ても寒いしねー。
ホテルのすぐ近くには、シンフォニーホールがあります。
f0176673_13433276.jpg

音楽科卒なので(一応w)小澤征爾が指揮してたと言うBSOを観たいなと考えました。
でも、演目がモーツアルトとエルガーだったのでパス。(笑)
モーツアルトは私が最も苦手とする作曲家です。聴くのも演奏するのもキライ。(笑)
因みに、私が到着する前の週は、ヨーヨーマが演奏してたらしいです。
(彼は、ボストン郊外に住んでるらしい)
そして、小澤征爾のご病気の件はボストン市内でも大々的にニュースで取り上げられていたそうです。
10数年、ここで振ってたんだもんね。ボストン市民にも愛されている指揮者の1人でもあります。

そして、ホテルの近くには後、ボストン美術館と、イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館があり、
丁度この日は日曜と言う事もあって、イザベラ美術館の方でコンサートが美術館内サロンにてあるとの、
情報を得ていたので、この日はこちらへ行く事に。
f0176673_13484473.jpg

元々、個人の邸宅だったところです。
こじんまりとしていますが、絵画だけで無く、彫刻、骨董、グラス、調度品など、
興味深い品々が展示されていました。禁撮影ですけど。(^^ゞ
米に居ながら、欧を感じられる異空間でした。
とても良かったです。広過ぎなくて。(笑)
コンサートは、シューベルトでピアノと声楽のDUOでした。
生で音を聴くのが久々だったので新鮮で、素敵でした。
f0176673_13512156.jpg

フェンウェイパークの側にあります。
11:00開館でコンサートは13:00から。
全て観終わっても15:00前だったので、お昼はとらずに美術館を後にし、
がっつりアメリカンなモノを食べられるカフェへ。
f0176673_1354930.jpg

こないだ行った、トライデント・ブックセラーズカフェです。
なんか無性にハンバーガーが食べたくなって、ハンバーガーを頼みました。
f0176673_13535766.jpg

店員の女の子が一生懸命私に説明してくれたんですが、
私の聞き取りが悪かったので、ポテトまで付いて来ました。
(後から考えてみたら、ポテトを一緒にお付けしますか?と聞いていた、伝票みたら別料金だったw)
別料金で、しかも自分でポテトまで頼んでおいたクセに(との向こうは解釈)
ポテト、オール残してしまいました。ごめんなさい。お腹いっぱーいでした。
ハンバーガーの方は、焼き方まで細かく聞いてくれて、ミディアムレアにしてもらい、
肉汁がジューシーですんごい美味しかった。
チーズも追加トッピングにして、総乗せバーガーにしました。(笑)
バンズも自家製っぽくて、ブリオッシュ生地みたくて甘くて美味しかった。
パサッと感が無く。
付け合せの巨大ピクルスが又美味しくて、ハンバーガー、結構な大きさでしたが、
完食しました。美味しかったもん。ヽ(´ー`)ノ

カウンターには、1人で座る人がほとんどだから、1人の時間を大切に本を読んでる人が居たり、
pcしてる人が居たり(wi-fi freeだし)様々だった。
私もiPhoneで検索したり、twitter送ったりと自分の時間を楽しむ事が出来ました。
あっと言う間に時間は経って、気が付いたら1時間以上は居た気がする・・・(・_・;)
辺りは真っ暗。入った時は明るかったのにねー。
あまりのお腹いっぱい具合に、夕飯は食べられず・・・。
この後、おとなしくホテルに帰って日記書いて、お風呂入って、天気予報チェックしたら、
翌日(最終日)は吹雪との予報。
でも、最終日で良かった。ずっとお天気続きだったし、雪も良いかな?と思えました。
最終日は、ダラス戦観戦が夜にあるので、それまでボストン美術館へ行く事を予定し、就寝。
おやすみなさい。
[PR]
by berry1104 | 2010-01-22 14:07 | アメリカBos
<< 6日目<2010/1/18編最終日> 4日目<2010/1/16編②> >>